【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

WEBエンジニアは将来性がないの?需要と市場価値の高め方も徹底解説

こんにちは!エンジニアのあおいです。

今日はWEBエンジニアは将来性がないのかを解説します。

「WEBエンジニアの仕事はAIに取られるの?」

とか

「WEBエンジニアは今は需要があるけど、今後は需要が減ると聞いたけど本当?」

と疑問に思っている駆け出しエンジニアは多いはず。

この記事では、WEBエンジニアは将来性がないのかを徹底的にご紹介しますね。

あおい

またWEBエンジニアの需要と市場価値が高いWEBエンジニアになる方法もお話しします!

「WEBエンジニアになりたいけど将来性が気になる」という方はぜひ記事をご覧下さい。

WEBエンジニアは将来性はないの?

結論、WEBエンジニアの将来性はあります!

経済産業省が出した報告書では、2030年まで右肩上がりでIT人材が不足すると予想されているんです。


IT 人材需給に関する調査 – 経済産業省

上の表を見る限り、2030年には45万人ものIT人材が不足すると推測されていますね。

農業や医療など今まではITが参入出来ないとされていた領域でも、今はアプリケーションが導入されている事例は数多いです。

あおい

文系職の方全員にIT研修を受けさせる企業は増えていますよ!

WEBエンジニアは将来性がないと言われる理由

ではなぜWEBエンジニアは将来性がないと言われるのでしょうか?

その理由をこちらで解説します。主な理由は全部で5つありますよ。

あおい

そしてその理由が完璧ではない事も合わせて掲載しますね。

AIが開発の一部を出来るようになるから

AIがWEB開発の一部を出来るようになり、WEBエンジニアの仕事が奪われる説はよく見かけます。

確かにAIがWEBエンジニアの一部を担うのは将来的に可能と思います。

引用:FRONT-END.AI

実際すでに上の画像のような、フロントエンド開発をAIで自動化出来るサービスがありますよ。

しかしAIが全てのWEB開発の工程を担える訳ではありません。

20年後とかは分かりませんが、現状PCのスピードなどでAIは万能ではないんですよね。

なので将来的にWEBエンジニアの一部はAIに奪われるはずですが、全てではありません。

AIは人間が思う程賢くないですからね笑。ペッパーくんはお笑い要素があって好きですけど笑。

あおい

もし仮に将来AIがWEBエンジニアの仕事を全て奪ったとしたら、その時はほとんどの仕事がAIに仕事を奪われていますよ。

クラウドサービス・パッケージが増えるから

クラウドサービス・パッケージが増えるから、エンジニアではなくても出来る仕事が増えると言われています。

クラウドサービスは「Google App Engine」や「AWS」などが有名ですね。

今はGoogle App EngineもAWSもプログラミングが分からないと動かせません。

しかし将来はただボタンを押すだけで、開発出来る部分が増えるはず。

今もボタンを押すだけでほぼ完成させられるクラウドサービスはありますよ。

「マニュアル通りにボタンを押していって!そうしたら完成するから!」と開発を依頼される未来は来るかもしれません。

あおい

一方でクラウドサービス・パッケージはカスタマイズがしにくいんです。

完成品として売られていて、それ以上は変更しづらいので。

なのでサービスが複雑になる程、コードが書けるエンジニアが必要とされますよ。

外国人エンジニアと競争するから

日本のIT企業で働く外国人エンジニアが増えて、日本人エンジニアと競争するとの意見があります。

私も何度か一緒に外国人エンジニアの方と働きましたが、みんな驚く程優秀でしたよ。

外国人エンジニアの方は、母国語も英語も日本語も話せて強すぎました笑。

しかもどこの国かによりますが特に発展途上国なら、母国で相当優秀だから日本で働けるんです。

外国人労働者の規制が緩和されたら、今後もっと日本で働く外国人エンジニアは増えるはず。

ただし今はまだ全てのIT企業が、外国人エンジニアの受け入れに積極的ではありません。

あおい

外国人エンジニアは日本語が話せる方が多いですが、時々会話が伝わらない時がありますね。

なのでエンジニアなら問題ではないかもしれませんが、PMには採用しづらいんです。

また悲しいかな今後日本が衰退すると、外国人エンジニアは日本に来なくなります。

インドやフィリピンのエンジニアで、日本円にして年収3000万円稼いでいる方は想像以上に多いですからね・・・。

WEBエンジニアの定年は早いから

WEBエンジニアの定年は「35歳」と言われたり「45歳」と言われたりしています。

IT業界は若い人が多いから、年を取ったエンジニアは扱いにくいと考えられているからです。

確かに未経験からエンジニア転職を目指すなら、その年齢は厳しいですね。

しかし実務経験があるなら、その年齢でも転職やフリーランスとして働けますよ。

今はエンジニア不足ですし、年齢よりもスキルが高い人が優先的に採用されます。

また年齢が高いエンジニアが多いIT企業もありますよ。

あおい

会社の早期退職制度を使い退職金を割増でもらい、定年までフリーランスエンジニアとして働く方が増えているそう。

プログラミング教育の必修化で若いIT人材が増えるから

プログラミング教育の必修化で若いIT人材が増えるから、若い人に仕事が取られるという考えもあります。

けれども、そもそも学校でのプログラミング教育は「プログラミングの考え方を学ぶ」ものです。

結構勘違いされていますが、学校でのプログラミング教育はエンジニア育成を目的としていないんです。

なのでプログラミング教育を受けたからと言って、エンジニアにはなれないんです。

また皆さんは中学・高校と英語教育を受けたと思いますが、英語はペラペラに話せますか?

そして英語は好きですか?

あおい

プログラミング教育も英語と同じですよ。

授業があるからと言って、出来るようにはならないし、好きになる訳でもありません。

若い世代でプログラミングに興味を持つ人は増えると思いますが、個人により実力が大きく変わるのはいつの時代も変わりません。

月80万円稼ぐのも夢じゃない!WEBエンジニアの今後の需要を解説

次にWEBエンジニアの今後の需要を解説いたします。

全部で4つありますよ。色々とエンジニアの需要は増えますね。

ほぼ全ての企業で需要が出来る

まだIT導入が進んでいない企業でも、今後IT導入が進むはず。

すると今以上にエンジニア求人が増えますよ。

実際に「今まではエンジニアの社員が2人しかいなかったのに、気づいたら10人にも増えていた!」という声はちらほら聞きます。

HPを持っていない会社も少ないですからね。

コロナの感染症の影響もあって、今後対面のみで完結するビジネスは減少します。

その分代わりにアプリケーションを使ったサービスが増えますよ。

あおい

地方移住も進んだら、より自動化目的でエンジニアが必要になりますしね。

フリーランスエンジニアの需要が増える

開発の人手が必要な時だけ働いてもらえる、フリーランスエンジニアの需要が増えそうです。

日本は簡単に解雇が出来ないので、スポットで働いてもらえるフリーランスは需要が高いですね。

新規の開発なら特に、ずっと同じ人数のエンジニアが必要な場合も方が少ないです。

けれども正社員として雇って、開発がない時は「窓際族扱い」だと会社もエンジニアも不幸になるだけですよ。

また働き方改革や終身雇用の崩壊で、フリーランスを雇う事に積極的になる企業も増えていますよ。

あおい

これからは「会社の組織」ではなく、「フリーランス含むチーム」で働くとも言われていますね。

フリーランスエンジニアは日本の会社にとって、合理的な選択肢なんです。

副業エンジニアの需要が増える

副業解禁された為、副業エンジニアとして働く人やIT企業からの需要が増えますよ。

働き方改革と合わせて、スポットで開発を切り出すIT企業は多くなります。

企業はスキルが高いエンジニアを安く雇いたい訳で笑。

副業エンジニアでそういう人がいたら、積極的に採用するはず。

また副業エンジニアも開発の人手が必要な時だけ、働いてもらえる所が企業にとってメリットですね。

もちろんフルタイムで働いてもらわないと開発が間に合わないPJでは、副業エンジニアではなく正社員orフリーランスが働きます。

あおい

しかし資金に余裕がない&プロダクトが検証段階のベンチャー企業では、副業エンジニアが優先して採用されますよ。

プログラミング講師の需要が増える

子供向け・大人向けの両方のプログラミングスクールの講師需要が増えます。

IT人材の需要が増えると、IT業界に転職したい人が増えますから。

あおい

また学校でプログラミング教育が必修化したら、子供向けプログラミングスクールに通わせたい親御さんが増えますね。

子供が授業で遅れを取るのは嫌がるので。

実際すでに講師募集の求人が、いつも掲載されているプログラミングスクールは多いです。

プログラミングスクールの数も増えていますしね。

あおい

プログラミング講師では、実務経験が半年以上ある人が優先的に採用されます。

エンジニアで働きながら副業で講師をする人が増えそうです。

将来性&市場価値が高いWEBエンジニアになる方法

将来性&市場価値が高いWEBエンジニアになる方法をご紹介します。

全部で3つありますね。

あおい

ぜひ参考にして下さい!
市場価値が高いWEBエンジニアになれたら無双状態ですよ。

特化されたプログラミングスキルを持っている

AI・VR・ブロックチェーンなど、特化されたプログラミングスキルを持っていると市場価値が高くなりますよ。

人が出来ない事を出来るから、価値があるんですよね。

特化されたプログラミングスキルがホットなテクノロジーである程、価値が上がりますよ。

WEBエンジニアなら独学で勉強して、実務でホットなテクノロジーを更に習得するのも可能です。

私自身もAIのモデルを作って、WEBに組み込むまでを依頼される時は多かったです。

あおい

研究領域でない限り、幅広く出来るエンジニアは重宝されますよ。

研究領域は逆に、狭く深く対応出来るエンジニアが求められますけどね。

ビジネススキルを持っている

営業・マーケティングなどビジネススキルを持っているエンジニアのニーズは高いですね。

エンジニアとしても働けるし、企画も出来るしで活躍の幅が広いので。

しかもPMなどマネジメント職につきやすいので、会社から重宝されますよ。

IT企業は「ITを使ったビジネス」をしている訳で、利益をあげられる人を欲しています。

しかも独立や起業しやすいのも、ビジネススキルを持ったエンジニアですね。

「会社が嫌になった・・・」とか「もっとお金を稼ぎたい!」と思った時に行動しやすいですよ。

あおい

ビジネススキルを持ったエンジニアは月収100万円も夢じゃないですよ。

私の知人に、飲食店を経営しながらフリーランスエンジニアをしている方がいます。

英語が出来る

英語が出来るとグローバル化を進めている企業&外資系企業で働きやすいです。

この手の企業は、TOEIC・TOEFLの点数で採用面接を受けられるかが決まる時が多いですね。

英語が出来ないエンジニアを雇ってもどうしようもないんですよね。

外資系の企業で、社内のメールや会議が全て英語で行われる時は珍しくありません。

また外国のクライアントとの商談に参加しやすいので、仕事の幅が広いんです。

あおい

最近は中国語が出来る人も重宝されますよ。

英語より中国語を出来る日本人エンジニアの方が少ないですけどね笑。

まとめ

WEBエンジニアは将来性がないのかを理解して頂けましたか?

WEBエンジニアとしての需要と市場価値の高め方は参考になれば幸いです。

あおい

WEBエンジニア程転職しやすい仕事はないですよ!

またWEBエンジニア程副業しやすい仕事もないと感じています。

現在WEBエンジニアをされている方もこれから転職を考えている方も、頑張れば明るい未来がありますよ。

活躍の幅が広い職業で、私はWEBエンジニアをして生活が変わったと痛感します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です