【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

UdemyのおすすめWEBプログラミング・デザイン講座12選

こんにちは!フリーランスエンジニアのあおいです。

プログラミングを勉強したくて

「効率的に学びたい」

とか

「隙間時間を上手く活用したい」

と考えている方は多いのではないでしょうか。

Udemyを利用すると、1300円程度で充実したWEBプログラミング・デザイン講座を勉強出来ます。

本記事では、Udemyのおすすめ講座と効率的に学習する5つのポイントを詳しく解説します。

ぜひ参考にして下さいね^^

目次

Udemyの概要

運営会社 Udemy Inc.
店舗名 Udemy(ユーデミー)
本社所在地 600 Harrison St
3rd Floor
San Francisco, CA 94107 USA
講座カテゴリー WEBプログラミング・データサイエンス・エクセル・マネージメント・マーケティング・デザイン・写真など
受講者数 約3000万人
講師数 約42000人
講座数 約10万

UdemyはUdemy Inc.が運営するオンラインの学習プラットフォームです。

本社はアメリカのシリコンバレーにありますが、世界中で講座を展開しています。

Udemyの特徴はいくつかありますが、中でも「安いお金で充実した内容を学べる」のは大きな魅力です。

あおい

Udemyを使うと、金銭的・時間的に効率的にスキルアップが出来ますよ。

なお、プログラミング以外にもヨガ・写真など様々なコースがあります。

では早速、そんなUdemyのおすすめWEBプログラミング・デザイン講座12個を見ていきましょう。

UdemyのおすすめWEBプログラミング・デザイン講座12選

UdemyにはWEBプログラミング・デザインを効率的に学べる講座が多くあります。

あおい

今回はその中から、特におすすめな講座を現役エンジニア目線で選びました。

コスパが最高すぎる講座ばかりです。

WEBプログラミング・デザインを学びたい方は要チェックですよ。

【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座

プログラミングの概要を掴むなら、井上博樹先生の「【世界で30万人が受講】フルスタック・Webエンジニア講座」が便利です。

現在で24066人の受講生がいる超ベストセラー講座ですよ。

この講座のおすすめポイントは

  • WEBサーバーの概要が掴める
  • フロントエンドの概要が掴める
  • モバイルアプリの概要が掴める

の3つがあります。

この講座をこなせば上記3つが身につくのはもちろん、講座の内容を自分で一生懸命勉強すれば開発も出来る様になります。

内容が1300円とは思えない程濃いんですよね。「井上博樹先生の労力が原価割れしてしまうのでは?」と感じます笑。

あおい

井上博樹先生に質問をしたらすぐに返信をもらえます。

サポートもプログラミングスクールと変わらないクオリティです。

Web開発入門完全攻略コース – プログラミングをはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!

WEBサーバーを詳しく学びたい方は、中村祐太先生のWeb開発入門完全攻略コース – プログラミングをはじめて学び創れる人へ!未経験から現場で使える開発スキルを習得!を検討すると良いです。

こちらの講座でもWEBプログラミング全般を学べますが、中でもサーバー側の内容が豊富です。

この講座のおすすめポイントは

  • WEBサーバーの概要が掴める
  • WEBアプリケーションの概要が掴める
  • プログラミングの周辺知識を学べる

の3つがあります。

WEBアプリケーションの仕組みを重点的に学べます。また、手を動かして学ぶ内容なのも良いです。

こちらの講座もセール時は1300円で購入出来ます。

講座ではRubyを扱っているので、プログラミングスクールの予習にも活用出来ます。

あおい

ちょっとプログラミングに興味を持ち始めた方も、これから集中的にプログラミングを学びたい方にもおすすめの講座です。

[HTML/CSS/JavaScript]フロントエンドエンジニアになりたい人のWebプログラミング入門


フロントエンドを重点的に学びたい時は、[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門が重宝します。

こちらも10603人の受講生がベストセラー講座です。

この講座のおすすめポイントは2つあり、

  • フロントエンドの概要が掴める
  • フロントエンド開発の基礎が出来る様になる

が見逃せません。

講座では、Javascript・jQuery&Vue.js・レスポンシブデザインを詳しく学べますよ。

ちなみに、Javascriptなどの専門用語を聞いた事がない方の為に軽く用語の説明をします。

スマホで大企業のWEBサイトを見た時に「デザインがガタガタに崩れていた!」事はありませんよね。

それは、上に記載した3つの技術が使われているからです。

JavascriptはWEBサイトに動きをつける為のプログラミング言語で、jQuery&Vue.jsはJavascriptを使いやすくする便利ツールです。

そして、レスポンシブデザインはWEBサイトをPCとスマホの両方で見でもデザインが崩れない様にする技術です。

あおい

これらの3つの技術を身につけると、企業のHPの様な綺麗なサイトを作れます。

講座の内容をしっかりと身につけると、コーダーとして月10万円の副業収入も夢ではありませんよ。

【3日でできる】はじめての Ruby on Rails 4 入門(Rubyから学べる)

プログラミング言語を深く理解したい方は、井上博樹先生の【3日でできる】はじめての Ruby on Rails 4 入門(Rubyから学べる)を活用しましょう。

この講座ではRubyの文法について詳しく学べます。講座のおすすめポイントは

  • オブジェクト指向について丁寧に解説されている
  • Rubyの文法に焦点の当てられた内容である
  • フロントエンドの知識が最小限にまとまっている

の3つです。

プログラミング言語全般に言えますが、文法をマスターするには「オブジェクト指向」という概念を理解する必要があります。

オブジェクト指向は便利で、理解しないと今後のプログラミング学習が進まなくなります。

あおい

この講座ではオブジェクト指向を丁寧に解説していて、とても勉強になります。

次に、Rubyの文法が詳細に解説されています。「文法」とはRubyを書く時の決まりです。

文法を守らないと、プログラムが正しく動いてくれません。

なので、文法はしっかり学ぶ必要があります。

こちらの講座は「3日で出来る」と売りにしていますが、初心者は絶対に3日では理解出来ません笑。おそらく1ヶ月はかかるはず。

あおい

なので、短期間で理解が出来なくてもめげずに勉強し続けましょう。

フルスタックエンジニアが教える 即戦力Railsエンジニア養成講座

より詳しいWEBプログラミング知識を身につけるなら、Kazuya Kojima先生のフルスタックエンジニアが教える 即戦力Railsエンジニア養成講座が有用です。

この講座ではRubyのWEBアプリケーションだけでなく、テストコードの管理方法も学べます。

講座のおすすめポイントは

  • WEBアプリケーション開発の発展的な知識が学べる
  • テストコードの扱いを学べる

の2つがあります。

テストコードは作ったプログラミングの品質をチェックするものです。

あおい

テストコードは初心者の時はそこまで力を入れて勉強する必要はありませんが、エンジニアとして働いてからはかなり大事ですよ。

テストコードはプログラミングスクールでも扱っていない所が多いです。エンジニア就職を目指す前に学習しておきましょう。

WEBプログラミングの基礎が固まって、仕上げとしてこちらの講座で勉強すると良いです。

Git: もう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスター

Gitの使い方を学ぶには、山浦清透先生のもう怖くないGit!チーム開発で必要なGitを完全マスターが超効果的です。

Gitを詳しく学びたいならこの講座一択ですね。

この講座では

  • Gitの仕組みを分かりやすく解説している
  • Githubの使い方を詳細に解説している
  • 図解で解説されている

の3つがおすすめです。

「Gitって何?」と疑問に思っている方に解説すると、Gitとはプログラミングのプロジェクトを適切に管理する為の技術です。

あおい

PCが壊れてしまい、今まで作っていたものが全て消えてしまったら困りますよね?

そうならない為にGitが必要なんです。

そして、GithubはGitを便利に利用するプラットフォームです。

また、図解で多く解説されているので視覚的に勉強出来る所も良いですね。

私の後輩もこの講座で勉強して「とても分かりやすい!」と言っていました。Gitがなかなか理解出来ない方は一度この講座を見てみると良いですよ。

転職しても困らないプログラミングだけではないシステム開発基礎

コンピューターサイエンスを学ぶなら、大越肇先生の転職しても困らないプログラミングだけではないシステム開発基礎が分かりやすいです。

コンピューターサイエンスはプログラミング勉強の最初ならそこまで注力する必要はありません。

しかし、エンジニアとして働くならコンピューターサイエンスは押さえておかないといけませんよ。

この講座のおすすめポイントは

  • アルゴリズムの基礎を詳しく解説している
  • 設計・要件定義を重点的に解説している
  • 開発で知っておくべき周辺知識を解説している

の3つです。

エンジニアとして働くのに「なぜ動いているのか分からない」のは絶対にNGです。

予期せぬ事故を招いてしまう可能性大ですよ。

この講座をしっかり学ぶと、プログラミングが動く仕組みを理解出来ます。

あおい

また講座をこなすと、基本情報処理技術者試験のテクノロジ系の知識を身につけられるんです。

UXデザイン講座 UXデザイン基礎入門


UI・UXを学ぶなら、萩本晋先生のUXデザイン講座 UXデザイン基礎入門が便利です。

UI・UXの知識がないと、雑多なWEBデザインしか出来ません。

デザインは足し算なので、綺麗なデザインを作る為にUI・UXの知識を勉強しましょう。

この講座のおすすめポイントは

  • UI・UXの概念を学べる
  • 実際のデザイン制作でのUI・UXの知識の活用を学べる
  • リリース後の修正を学べる

です。

この講座を見る前に、私はUI・UXの知識が全くなくて。

しかし、講座で勉強してUI・UXの基本を理解出来、知識をWEBデザインに落とし込めました。

あおい

巷のUI・UXの本よりもこちらの講座の方が分かりやすかったですよ。

未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコース

Photoshopを使える様になるには、NEST onlineの未経験からプロのWebデザイナーになる! 400レッスン以上の完全マスターコースが有効です。

このコースをこなすだけで、Photoshopの基礎知識・操作を身につけられます。

この講座は

  • Photoshopの基礎知識・操作を学べる
  • HTML・CSSを学べる
  • 実際にホームページを作成出来る

の3点がおすすめです。

こちらの講座はPhotoshopだけでなく、HTML・CSSも学べお買い得です!

あおい

WEBデザインの基礎操作をトータルで学べますよ。

なお、Photoshopのショートカットは解説されていません。自分でよく使うショートカットをググる必要がありますね。

注意
Udemyの講座の大半は質問の返信が戻って来ますが、こちらの講座は返って来ません。

あくまで独学として使うのがベストです。

Illustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてをゼロから最短で学べる講座


Illustratorのスキルを学ぶなら、村守康先生のIllustrator 基礎からプロレベルまで 完全ですべてをゼロから最短で学べる講座を見て見ましょう。

この講座では、学習用データが付いているので初心者でも学びやすいです。

この講座のおすすめポイントは

  • Illustratorの基礎知識・操作を学べる
  • キャラクターの描き方を学べる

の2つです。

Illustratorの基礎知識・操作は充実していて、この講座だけで実務で使うIllustratorの操作を一通り学べます。

しかしその分、Illustrator完全初心者の人には難しく感じるはず。

私は結構ググって時間をかけながら、この講座を一通り学習しました。

あおい

WEBデザインの仕事に限らず、自分でキャラクターを作れたら楽しいですよね!

この講座で楽しみながら、Illustratorの勉強をしましょう。

Webやアプリの最新デザインツール Sketch3 100レッスンの完全マスターコース

Sketchの使い方を学びたいなら、NEST OnlineのWebやアプリの最新デザインツール Sketch3 |100レッスンの完全マスターコースが有益です。

ワイヤーフレームやプロトタイプ作成を行うツールは色々とあるのですが、中でもSketchが便利でよく使われています。

この講座のおすすめポイントは

  • Sketchの基礎から応用までの操作を身につけられる
  • Sketchの知識を体系化して学べる

の2つがあります。

プロトタイプ作成を行ってクライアントに考えているイメージを見せないと、クライアントと話し合いが出来ません。

なので画面遷移も含め、相手が納得するものを作る為にSketchを使いこなせるのは重要です。

Sketchは感覚的に操作出来る所はありますが、それ以上の事を勉強をしないと出来なくなります。

その為、こちらの講座でSketchの操作方法を深めておきましょう。

“ちなみに”
ショートカットキーを覚えておくと、制作の効率が爆上がりします。

Sketchを使う際はショートカットキーを一通り把握しておくと便利です。

プロダクトマネジメント入門講座:作るなら最初から世界を目指せ!シリコンバレー流Product Management

プロジェクトマネジメントを学ぶには、プロダクトマネジメント入門講座:作るなら最初から世界を目指せ!シリコンバレー流Product Managementが重宝します。

あおい

プログラミング学習の初めにプロジェクトマネジメントに取り組む必要はありません。

しかし、エンジニア就職する前には勉強しておいた方が良いですよ。

この講座のおすすめポイントは

  • PMが持つべきスキルを理解出来る
  • プロダクトグロースの概要を学べる

の2つです。

「エンジニア就職が出来たら完了」ではありません。

就職した後は、成果を出して昇進したり、よりやりがいのある企業で働く為に転職します。

その際、プロジェクトマネジャーがどの様に動いているのかを知る事で、組織の中で何が求められているのかを把握出来ます。

また、講座の中で解説されているプロダクトグロースを学ぶ事で、自分でアプリケーションを企画し運営出来る様になりますよ。

あおい

エンジニア就職が決まった方がさらに活躍出来る様になるのに、おすすめの講座です。

Udemyで効率的に学習する5つのポイント

Udemyを活用して効率的に学習する為には「コツ」がいるんですよね。

この項目ではそのコツを徹底解説します。5つあるので、それぞれを見ていきましょう。

実際に手を動かして作ってみる

実際に手を動かして作ってみるのはかなり重要です。
WEBプログラミング・デザインは座学では絶対に身につきません。

Udemyを見るだけで理解した気になりますが、”知っている”のと”出来る”のでは大違いです。

知っている→出来るにレベルアップするには、実際に作ってみるのが一番です。

なので、講座の内容を全て自分で作ってみるのは、理解を深めるのに効果的ですよ。

あおい

時間がかかっても全てアウトプットしましょう。

分からない箇所を分かる様になるまで勉強する

分からない箇所を分かる様になるまで勉強しましょう。

よく理解出来なかった動画は何度でも見返しましょう。その為のオンライン教材です。

あおい

私も一回見ただけでは理解出来なかった時が多くて。

しかし何回も動画を見る事で、徐々に概要をつかめる様になりました。また、詳細知識を理解出来ましたよ。

Udemyは買い切りなので、受講期間を気にする必要がありません。

急いで勉強する必要はなく、講座の内容の講師が出来るレベルまで完成度を高めましょう。

分からない言葉が出てきたらすぐにググる

分からない言葉が出てきたら、動画を止めてすぐにググりましょう。

分からない言葉をそのままにしないで下さい。

全て理解出来てから次に進みましょう。

修了するのが大事なのではなく、理解するのが大事なんです。

分からなくなったらすぐに動画を止めて調べられるのは、オンライン教材の良い所ですよね。

集団授業だと、置いてけぼりにされて進んでしまうので。

あおい

なお、調べても分からない場合は講座の質問投稿をフル活用しましょう。

つまづいたら積極的に質問する

つまづいたら積極的に講師に質問しましょう。

講座の質問投稿に質問を投げると、どの講座も2・3日程度で返信が戻って来ます。

質問では分かるまで解説してもらえますね。

また、よく理解出来ていない知識を講師に指摘してもらえます。

質問をする事で、理解が出来ていない&理解したつもりになっている所を潰せます。

もちろん、自分で考えずにすぐに質問をするのはNGです。

しかし、質問投稿を活用する事で理解度を高められますよ。

2倍速で動画視聴する

2倍速で動画視聴すると時間を効率化出来ます。

2倍速でも十分聞き取れますよ。1倍速で聞くメリットはあまりないと感じますね。

あおい

もちろん、何倍速で聞くかは人の好みによります。

私は2倍速がちょうど良かったです。

2倍速で聞いて、分からない単語or概念が出て来た時は、動画をストップして調べるのを繰り返していました。

動画視聴に時間を割くより、理解する為の調査に時間を割いた方が良いですね。

圧倒的に知識を深められますよ。

Udemyのメリット3つ

Udemyのメリットは3つあります。

それぞれ他の教材にはないメリットばかりですよ。

セール時だと講座が超安い

Udemyはセール時だと講座がかなり安いです。

セールの時に買うと1300〜2000円ぐらいで1講座を購入出来ます。

なお、通常時に買うと1講座あたり約1万円かかってしまうので、セール時期を狙うのがおすすめです。

セールは不定期に行われています。なので、度々セールが行われていないかHPを見てチェックしましょう。

私の感覚だと、1・2ヶ月に1回セールが行われているはず。

1300円でここまで充実した内容を学べる教材は他にありませんよ。

お金がないけど、WEBプログラミング・デザインを学びたい方はUdemyとかなり相性が良いです。

マイペースに勉強出来る

Udemyならマイペースに勉強が出来ます。

UdemyはPCがあれば、いつでもどこでも学べるからです。

場所・時間に拘束されず、勉強が出来るのは大きなメリットですよ。

会社の休み時間に動画を一つ見る事が出来ますし、子供を育てながら家で勉強も出来ます。

隙間時間で勉強が出来るので、社会人特有の「忙しくて勉強時間を取れない」状況を防げます。

また、教室受講だと毎度教室まで行かなければいけませんが、Udemyならその様な負担がありません。

この様に、Udemyはマイペースに学べる為学びやすさが満点です。

技術ごとに講座を購入出来る

技術ごとに講座を購入出来るのもメリットの一つです。

分からない技術をスポットで学べるので、お金と時間を無駄にする事がありません。

プログラミングスクールだと「XXを学びたいけど、カリキュラム内にあるXXの講座は必要ないなあ」という事がよくあります。

プログラミングスクールは幅広い技術をパッケージ化して販売しているので。

しかし、Udemyなら学びたい内容が重点的に解説されている講座を購入出来ます。

働いていると自分の専門外の事を依頼される時が多いはず。その様なキャッチアップにUdemyは便利です。

この様に、Udemyは駆け出しエンジニアだけでなく、すでにエンジニアとして働いている方も利用出来ます。

Udemyのデメリット3つ

一方で、Udemyのデメリットは3つあります。

目的によってはUdemyよりも良い勉強方法があるかもしれません。それぞれ見ていきましょう。

対面では学べない

Udemyはオンライン教材なので、対面では学べません。

学んでいると「ここは対面で学びたいなあ」と感じる時はたまにありますね。

あおい

特に図解して説明してもらいたい時は対面の方が良いですから。

しかし、UdemyはWEBで全てが完結するのでオンラインで理解するしかありません。

私は友人に聞いて勉強しましたよ。

身近に質問出来る人がいるとこのデメリットはなくなりますね。

就職サポートがない

Udemyには就職サポートがありません。

なので、エンジニア・WEBデザイナーを目指している方は自力で就職活動をしなければなりません。

まずエンジニアを目指している方のみですが、無料プログラミングスクールを利用すると良いです。

無料プログラミングスクールは、その名の通り無料でプログラミングが学べるスクールです。

しかも、就職サポートがかなり充実しているんですよ。

【全15ヶ所から厳選】働きながら通える無料プログラミングスクール5選

おすすめの無料プログラミングスクールは、こちらの記事にまとめています。

あおい

Udemyで学んだ知識をさらに深めて、エンジニア就職を成功させましょう。

そして、エンジニア・WEBデザイナーを目指している方両方とも転職エージェントを利用しましょう。

「ワークポート」と「ギークリー」にはエンジニア・WEBデザイナーになれる求人が多くあります。

評判は?転職エージェントのワークポート(WORKPORT)を利用した感想と口コミ 評判の良い転職エージェントのギークリー(Geekly)を利用した感想と口コミ

私自身もワークポートとギークリーを利用しましたが、無理に転職を勧められる事はありませんでした。

かなり利用しやすいエージェントでしたよ。

モチベーション管理で誰も頼れない

Udemyでは誰もモチベーション管理をしてくれません。

プログラミングスクールならメンターが発破をかけてくれますが、自分でコントロールするしかありませんよ。

意志が弱い方は周囲に「いつまでに講座を修了される!」と宣言するのがおすすめですね。

また、TwitterでWEBプログラミング ・デザイン勉強アカウントを作って、同じく勉強している仲間と繋がるのも良いです。

「今日の積み上げ宣言!」と朝にツイートするとやらざるを得なくなりますから。

なお、挫折しそうになったら、スキルを身につけて活躍する自分の姿を思い浮かべましょう。

意志がある所に道が拓けますよ^^

他の技術を学びたい方におすすめの記事をご紹介

本記事では、WEBプログラミングとデザインの講座をご紹介しましたが、Udemyにはその他の技術も学べます。

こちらの項目では

  • データサイエンティス
  • フロントエンド
  • インフラ
  • Javascript

の講座をご紹介しています。それぞれを見ていきましょう。

データサイエンティス系の講座を学びたい方はこちらの記事をご覧下さい。

【Pythonは独学でOK】Udemyのおすすめの講座でデータサイエンティストになる方法

上の記事では、未経験からUdemyを活用してデータサイエンティストとして働く方法を解説しています。

また、フロントエンドの講座を学びたい方は

【格安で学べる!】Udemyのフロントエンドおすすめ講座5選【1300円〜】

の記事をご覧下さい。フロントエンドエンジニアに必要なスキルを養う為の講座を網羅しています。

そして、インフラ技術を学びたい方はこちらの記事をご一読下さい。

【コスパ最強】Udemyのインフラおすすめ講座4選【1300円〜】

WEBエンジニアでもインフラ構築を依頼される事は多々あります。その際のキャッチアップにUdemyを活用出来ますよ。

なお、今流行りのJavascriptを身に付けたい方は以下の記事をご覧下さい。

【コスパ最強】Udemyで流行りのJavascript・Node.jsを学ぶ【1300円〜】

今後Javascriptエンジニアの需要が高くなると予想されています。勉強しておくと得ですよ。

まとめ

Udemyを使うと、コスパ良くWEBプログラミング ・デザインを学べると理解して頂けたはず。

あおい

WEBプログラミングやデザインを身につけるのに、Udemyで勉強しても時間はかかります。

しかし、一歩一歩こなしていけば確実にステップアップ出来ますよ。

そして、続けていけばイケてるエンジニア・WEBデザイナーになれます!

目標を達成する為に、Udemyをフル活用しましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です