【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

SES(客先常駐)の単価相場はいくら?単価&給料を上げるコツもご紹介

こんにちは!エンジニアのあおいです。

今日はSES(客先常駐)の単価相場を詳しくご紹介します。

「SES(客先常駐)の単価に相場ってあるの?それとも実力で青天井なの?」

とか

「実務年数が上がれば単価相場は変わるの?」

と疑問に思っているエンジニアは少なくないはず。

この記事では、新卒でSESエンジニアを8カ月間&フリーランスエンジニアとして2年以上客先常駐経験がある私がリアルに解説します。

あおい

特に未経験からエンジニア転職を検討されている方は、SESエンジニアになると一体いくら儲かるのか気になりますよね!

SES(客先常駐)の単価&給料を上げるコツも合わせて掲載していますよ。

SES(客先常駐)の単価とは?給料とは違うの?

まずSES(客先常駐)の単価についてご説明します。

SES(客先常駐)の単価とは一言で言うと「所属企業が客先にエンジニアを月いくらで派遣させるか」です。

所属企業と客先は月単位で金額を決めるのですが、大抵140〜160時間働いた場合月いくらと契約をします。

なので140時間未満働いたら月単価より少ない金額を客先は所属企業に支払います。

また161時間以上働いたら月単価より多い金額を支払う事になりますよ。

あおい

ちなみに150〜170時間で契約する場合も多いですね。

私は160〜200時間での契約もありました!

なおSES(客先常駐)において、単価と給料は意味が違います。

単価は客先が所属企業に支払うお金の事で、給料は所属企業がSESエンジニアに支払うお金です。

SESエンジニアの給料の仕組みは上の画像の様な感じですよ。

一般的な派遣の仕組みと変わりありませんね。

【実務年数別】SES(客先常駐)エンジニアの単価相場一覧

では早速、実務経験年数別のSES(客先常駐)エンジニアの単価相場一覧を見ていきましょう。

後に役職別の単価相場一覧も載せていますよ。

実務経験年数 単価相場
1〜2年 月40〜50万円
2〜3年 月50〜60万円
3〜4年 月60〜70万円
4〜5年 月70万円程度
5年目以降 月80万円程度

担当する業務内容や役職にはよるのですが、実務経験年数で単価を算出するならこんな感じですね。

もちろん実務年数が少なくても担当する業務内容が多ければ単価は上がりますし、その逆もしかりです。

上の数値はあくまで相場ですね。

実務4年目までは単価は毎年10万円ずつ程増えるのですが、5年目以降はほぼ横ばいになりますよ。

5年目以降のSESエンジニアはスキルがあまり変わらなくなるんですよね。

そしてこれは単価相場なので、給料は単価より少なくなります。

ちなみに外国人のSESエンジニアの方も、上の単価相場と変わらない金額でSESエンジニアをしていますよ。

【役職別】SES(客先常駐)の単価相場一覧

次に役職別のSES(客先常駐)の単価相場一覧をご紹介します。

役職 単価相場 業務内容
なし 月40〜60万円 開発・テスト
シニアSESエンジニア 月60〜90万円 設計・開発・テスト ※顧客折衝の場合もあり
主任 月90〜120万円 開発チームをまとめるサブリーダー
課長 月120〜200万円 開発チームをまとめるリーダー

「上の実務年数別のSES(客先常駐)エンジニアの一覧よりも月単価が高くない?」と感じた方がいるかもしれませんが、上の一覧はエンジニア職に限定した場合です。

役職別の一覧ではマネジメント職も含まれているので高めなんですね。

役職なしのSESエンジニアは実務経験3・4年目までのエンジニアです。

シニアSESエンジニアは実務経験6年目ぐらいで、主任・課長に実務経験のめどはありません。

主任・課長になれる年数は完全会社によりますね。

かつてみんなが知る大企業でSESエンジニア兼リーダーとして働いていた知人は、当時月単価250万円だったそう。高い!

あおい

大企業から派遣されるSESエンジニアは総じて、単価相場が高い傾向にありますね。

比例するの?SES(客先常駐)の単価相場と給料の関係性

「SES(客先常駐)の単価相場と給料は比例するの?」と思った方はいるはず。

SES(客先常駐)の単価相場と給料は比例はしないものの、関係性はありますね。

一般的には「SES(客先常駐)の単価相場×0.5」が給料になります。

「半分しか給料にならないの!?」と思う方がいるかもしれませんが、SES企業はそこまで儲かっている訳ではありません。

SES企業は社会保険料など、人を雇用した際にかかるお金を支払わなければいけませんからね。

また実務5年目以降から給料は増えなくなりますよ。

あおい

新人など教育段階のSESエンジニアからの儲けはかなり少ないんです。

なので5年目以降の安定して働けるエンジニアから中抜きを取らないと、会社が回らなくなるんですよね。

30歳以降のSESエンジニアで「働いても働いても給料が増えない・・・」と悩む方は多いですが、こういう背景があるんです。

SES(客先常駐)の単価&給料を上げるコツ4選

次にSES(客先常駐)の単価&給料を上げるコツを解説します。

単価が上がればある程度給料に還元されるので、「単価UPしたい!」と考える方は多いと思います。

あおい

また高い単価が取れる様になると、転職&独立にも有利ですよ。

元SESエンジニア&現フリーランスエンジニアの私が詳しくご説明しますね!

スキルアップする

まずは何より出来る事を増やしましょう!スキルアップするだけで少なくとも30万円は単価UPしますね。

出来る事が増えるから依頼出来る仕事が増えて、客先は高い単価でも支払うメリットがあるんです。

会社の研修をフル活用したり、積極的に上司エンジニアに質問しにいきましょう。

教えてくれるエンジニアがいるのは正社員SESエンジニアのメリットの一つですから。

フリーランスエンジニアになったら、教えてくれる人がいなくなりますよ。

また会社の研修が微妙だったら、オンライン教材を活用するのが便利です。

あおい

オンライン教材なら「Udemy」がおすすめですよ。

通常時なら1万5千円ぐらい講座料金がするのですが、セール時なら1300円程で購入出来ます。

しかもほとんどの講座が質問対応可能なんです。

質問を送ったら2日程で返信が返って来ますよ。

UdemyのおすすめWEBプログラミング・デザイン講座12選

おすすめの講座は上の記事で紹介しています。プログラミング言語からGit講座まで幅広く解説していますよ。

45歳で定年?年を取ったSES(客先常駐)エンジニアの単価相場のリアル

年を取った SES(客先常駐)は単価相場が悲惨になりますよ・・・・。

最悪、自主退職を迫られる場合もあります。

あおい

まず実務経験7年目以降のSES(客先常駐)エンジニアは月単価が90万円ぐらいで頭打ちになりますね。

ずっと働いているのに、30代と40代で給料が変わらないのは嫌に感じる方が多いはず。

しかも45歳以降になると、受け入れてくれる派遣会社が一気に少なくなるんです。

IT企業は若い人が多く、自分より年上のエンジニアに「あーして下さい、こうして下さい」って言いづらいですよね。

あおい

なので45歳以降のSESエンジニアを派遣会社は受け入れづらいんです。

よって社内待機の期間が増えてしまいますね。

さらに社内待機の期間が長引くと、会社から「SESエンジニアとして活躍するのは厳しそうですね、退職しませんか?」と肩たたきに合いますよ。

あまりにも社内待機の期間が長いと、自主退職を迫るのも合法になりますからね。

あおい

45歳になって転職可能な求人は少ないです。

全員がそうなる訳ではないですが、そういう人もいます。

50代でフリーランスエンジニアで月単価100万円獲得してバリバリ働いている人もいるので、一概に言えませんが。

シニアなSESエンジニアの方は、自分で工夫して働く事を求められるかもしれません。

【給料UPが狙える】SES(客先常駐)エンジニアを辞めたい時にすべき行動

最後にSES(客先常駐)エンジニアを辞めたくなった時に、すべき行動を4つご紹介します。

特に「給料が少ない」と思っている方は参考になるはず。

フリーランスエンジニアも体験している、私の体験談も多くご紹介しますね。

営業と話す

まずは営業と話して、やりがいを感じられる&スキルアップ出来る案件に派遣してもらいましょう。

「XXの案件に取り組みたい」と自分から意思表示しないと、営業にも伝わりませんから。

私自身が新卒SESエンジニアだった時、「WEB開発の案件に派遣して下さい!」と口酸っぱく営業に言っていました。

新卒で簡単な作業の案件に派遣される事が多かったんですよね。

そしたら新卒4ヶ月目でゴリゴリの開発案件に派遣してもらう事が出来ました!

営業は結構「残業時間少ないからこの案件おすすめ」って感じで、単に働きやすさだけで案件を勧めてくる場合が多いですよ笑。

あおい

営業はエンジニアではないので、技術の話は分からない人が多いんですよね。

スキルアップが出来たら、いざSESを辞めたいと思った時に転職や独立の選択肢が取りやすいです。

上司の親しいSESエンジニアに相談する

上司の親しいSESエンジニアに相談すると、思わぬ解決策が見つかる可能性大です。

「XXの案件なら、営業のAさんが持っている」など社内情報が得られるかもしれません。

社内情報は想像以上に役立ちますね!

私は統計検定を受験したいと思って、上司のSESエンジニアに相談した所、上司が取締役に聞いてくれて受験費用を会社負担にしてもらえましたよ。

ただし不満を相談する場合は、本当に自分の味方になってくれる上司に相談しましょう。

相談内容を役員や人事に話して、部下を出世させないようにするあくどい上司はいますよ。

あおい

信頼出来る人かは雰囲気から判断するしかありません笑。

けれどもあくどい上司は普段から信頼出来ない言動ばかりしているので、必ず同僚内でも評判になりますね・・・。

また活躍している同僚に話をするのもアリです。

客先のSESエンジニアに相談する

客先のSESエンジニアに悩みを相談すると視野が広がりますよ。客先の人なので利害関係はないですし。

社外の事情を詳しく知れて、冷静に判断が出来るようになるので。

以前みんなが知る大企業で常駐していた時、社員さんは全員仕事が出来るし「こんな環境で働けたら最高だろうな」と感じました。

しかし社員の一人の方が「残業と会議がもの凄く多い・・・」とぼやいたのを聞いて、「完璧な職場ってないんだろうな」と思いましたね。

「隣の芝生は青く見える」との言葉がありますが、あれはあながち間違ってないんですよね。

他社の会社の事情を聞くと、自分の中で仕事において譲れない価値観は何かを考えられますよ。

あおい

上記の大企業で働けたら最高だろうなと思っていた私ですが、残業が長いのは耐えられないなと感じました。

人それぞれ働きやすい環境は違いますからねー。

転職or独立する

我慢が出来ないなら、転職or独立しましょう。

3年以上SESエンジニアとして働いた経歴があるなら、想像以上に求人&仕事がありますよ。

中途のエンジニア求人はコロナの不況下でも、求人倍率が8.08倍もありますよ。
参考文献:転職求人倍率レポート(20211月)

未経験からのエンジニア求人は少ないですけど、中途のエンジニア求人はいつでもありますね。

またフリーランスエンジニアの求人も若干しか減っていません。

私は緊急非常事態宣言の時に、誰とも会えなく自由な時間が増えて、開発の副業をもう一つ増やしました笑!

あおい

その時は副業エージェントから仕事をもらいましたよ。

エンジニア求人&サポートが充実している転職エージェントはこちらの記事でご紹介しています。

未経験エンジニアが登録すべき転職エージェント5選【転職が成功するポイントも解説】

また私も使っているフリーランスエージェントに興味がある方は下の記事を読んでみて下さい。

23歳女子でもフリーランスエンジニアで月80万円稼げた!利用したおすすめエージェント7選

エージェントに登録して営業と話すと「独立した場合にいくら月単価が獲得出来そうか」や「仕事がありそうか」をリアルな数字で教えてくれます。

エージェントも信頼があるので、「出来ないものは出来ない」と言われますよ。

あおい

記事で掲載しているエージェントから変なセールスをされた事がありません。

独立を検討されている方はエージェントの無料相談等に行ってみて下さいね。

まとめ

SES(客先常駐)の単価相場はいくらか理解して頂けましたか?

実務年数別や役職別の一覧はぜひ参考にして下さいね。

あおい

単価&給料を上げるコツもご活用下さい!

給料が少ないと悩んでいるだけでは何も変わりませんよ。

行動するから、現状が変わるんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です