【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

【お金不安がある人へ】お金の不自由をなくす4ステップ

あおいの友人がお金への不安から転職を考えていると言っていたので、こんな記事を書こうと思います。

結論から書きますが、私が考えるお金の不自由をなくす3ステップは、

1.プログラミングスクールでプログラミングを学ぶ

2.正社員としてWEB製作会社で働く

3.WEBフリーランスとして独立する

4.月の収入を外資積立にある程度回す

です。
実際にあおいも行っている方法です!

今、プログラマーは超売り手市場で、
求人が沢山あります。

そこで1年ぐらい経験を積んで、
独立すると月50万円(上手くいけば60万円)ぐらいの収入を得る事が出来ます。

月50万円は比較的高収入だと思いませんか?
そのお金を投資に回し資産運用すると、
大抵の人は今より経済問題を解決できるようになると思います。

それぞれを詳しく書いて行きます!

1.プログラミングスクールでプログラミングを学ぶ

まず、プログラミングスクールでプログラミングを学びます。おすすめはTECH::CAMPです。

プログラミングスクールで1ヶ月ぐらいじっくり勉強すると、
ある程度実務でも働けるようになります。

費用は10万円ぐらいかかってしまいますが、
その後の利益を考えると安いでしょう。

やはり、本当の未経験から就職するのは中々会社を選ぶ事が出来ないので、
プログラミングスクールに行って、
何かアプリケーションを作ってみて、
そこから就活する方がいいと思います。

そして、プログラミングスクールが斡旋している就職先や
自分が気に入った就職先に入って働く事を勧めます。

2.正社員としてWEB製作会社で働く

正社員として1年ぐらい実務経験を身につけるとある程度独立してやって行ける知識をに見つける事が出来ます。

もちろん休日も勉強するに越した事はないです。
ちなみに、もしWEB製作会社でテスターの役割をずっとやらされてしまったら、
その会社はもう辞めましょう。

テスターをずっとやっていても独立出来るスキルは身につきません・・・。

今ならPHP・Rails・Pythonが独立するのに向いているスキルです。

Javaは大規模な業務系アプリケーションに使われている技術なので、
あまり独立には不向きかなと思います。

未経験から転職するなら社内SE転職ナビがオススメです。

【未経験でも自社開発の可能性!?】社内SE転職ナビで幅広い案件の中から自分のキャリアを探そう!

3.WEBフリーランスとして独立する

1年ぐらい正社員として働いたら独立しましょう。
仕事のつてが無かったら、エージェントを使いましょう!

実務経験1年〜の人なら紹介しやすいそうです。
逆にそれよりも実務経験が少ない人は仕事が見つかりにくいそうです・・・!

一方、フリーランスは即戦力として扱われてしまうので、
独立してからも勉強は続けましょう。

フリーランスとして働くと実務2年目だと、
50万円ぐらいもらえ、
3年目だと70万円ぐらいもらえます。

オススメのエージェントはこちら。

【体験談】22歳で月商100万円を達成したフリーランス女子エンジニアが選ぶエージェントTOP7

4.月の収入を外資積立にある程度回す

最後に、月にもらった月収を外資積立に回しましょう。

今は年金も出るか分からないし、
日本でも転職が盛んになって来ているのでもらえる退職金も段々減っているという状況です。

なので、自分の資産は自分で守った方が絶対に良いです!

月3万円ぐらいを利回り5%ぐらいの投資に回すと10年後に結構な金額になりますよね?

投資の勉強をしたいならこちらの記事を参考にして下さい。

【無料】ファイナンシャルアカデミーで株FXの勉強をして来たよ!【複数収入源を持とう】

この1〜4のフローをやってみると自分のお金である資産やスキルの資産を築く事が出来ます。

いかかでしたか?
今とは違う新しいチャレンジをして見て、
お金への不安を解決しましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です