【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

評判は?FREELANCESTART(フリーランススタート)が便利すぎる件

こんにちは!フリーランスエンジニアのあおいです。

フリーランスエンジニアで

「全てのエージェントの案件を一括で見れたら良いのになあ」

と感じている方はいませんか?

フリーランスエンジニアの案件はエージェントごとに保有しているものが違います。

なので、今どんな案件が動いているのかを知るには、エージェントごとにHPを確認しなければいけないんですよね。そして、これが結構時間がかかるんです・・・。

しかし、FREELANCESTART(フリーランススタート)を利用すると案件を一括で検索できます。

あおい

私もFREELANCESTART(フリーランススタート)に登録し利用しているのですが、本当に便利ですよ!

本記事では、その感想を赤裸々に解説します。ぜひ参考にして下さいね^^

FREELANCESTART(フリーランススタート)の概要

運営会社 株式会社Brocante
店舗名 FREELANCESTART(フリーランススタート)
所在地 〒151-0062 東京都渋谷区元代々木町25-6 グランクリーク207
紹介可能都市 全国(一部対応していない地域あり)
掲載エージェント数 45社以上
掲載案件数 90000件以上
対象年齢 エンジニア経験3年以上の25歳~45歳

FREELANCESTART(フリーランススタート)は株式会社Brocanteが運営するフリーランスエンジニアの案件を検索出来るサービスです。

検索が出来るだけでなく、各エージェントの特徴と口コミも閲覧出来ます。

FREELANCESTART(フリーランススタート)の特徴はいくつかありますが、中でも「案件を一括検索出来る」のは大きな魅力です。

あおい

初めて使った時「こんな便利なサービスがあるのか!」と驚きましたよ!

そんなFREELANCESTART(フリーランススタート)の評判を見ていきましょう。

FREELANCESTART(フリーランススタート)ユーザーの評判は?

FREELANCESTART(フリーランススタート)の評判はまだネットにありません。

と言うのも、FREELANCESTART(フリーランススタート)は2019年5月頃にリリースされたサービスだからです。

ネットで評判を見つけ次第、こちらに掲載します。

では、次に私がFREELANCESTART(フリーランススタート)を利用して感じたメリットを紹介します。

FREELANCESTART(フリーランススタート)の3つのメリット

私がFREELANCESTART(フリーランススタート)を実際に利用して感じたメリットは3つありました。

どんな案件が動いているのかを一括で分かる

東京で月単価70万円以上のPython案件を検索した結果

現在どんな案件が動いているのかを一括で分かるのはとてもメリットです。

従来なら、どんな案件が動いているのかをエージェントのHPごとに確認しなければいけませんでした。

けれども、FREELANCESTART(フリーランススタート)で条件を指定して検索すると、全エージェントで動いている案件を知れます。

あおい

画像の様に、東京の月単価70万円以上のPython案件を検索したら、1254件もヒットしました。

1254件を一括で確認出来るのは便利ですね。

なお、本気で案件を探している時だけでなく「今どんなスキルがニーズがあるのか」を調べるのにも使えます。

希望とぴったりの案件を探せる

条件を細かく設定して、希望とぴったりの案件を探せるのも見逃せません。

FREELANCESTART(フリーランススタート)では単価・都道府県&最寄駅・言語だけでなく、

  • 稼働日数
  • 職種
  • 業界
  • エージェント
  • 特徴

も指定出来ます。

特に職種を細かく指定出来るのは便利です。画像の様にかなり細かく検索する事が出来ます。

また、特徴で最新技術の案件を知れるのも良いですね。これから需要の高い技術を今から習得出来る機会を探せます。

FREELANCESTART(フリーランススタート)を使うと、エージェントのHPから検索するより、条件を絞る事が出来ます。

希望に合った案件を保有しているエージェントと手軽に連絡が取れる

希望に合った案件を保有しているエージェントと手軽に連絡が取れるのは大きなメリットです。

あらかじめ登録しているエージェントなら新規に連絡を取る必要はありません。

しかし、まだ登録していないエージェントの場合はワンタッチで案件の詳細を伺えますよ。

あおい

私はすでに10社ほどエージェントに登録していますが、「面白そう!」と感じた案件を保有しているエージェントにまだ登録していない場合は多いです。

大手エージェントなら登録している方は多いはずですが、小規模エージェントも良い案件を持っている事がありますよ。

前にこんなツイートをしたのですが、この案件を紹介してもらったのは小規模エージェントです。

なので、希望案件を保有しているエージェントを知れ、連絡を出来るのは大きなメリットになります。

キャリアの実現の方法は多いに越した事はありません。

FREELANCESTART(フリーランススタート)の3つのデメリット

一方で、FREELANCESTART(フリーランススタート)のデメリットを3つ感じました。

それぞれをご紹介します。

非公開案件は検索出来ない

FREELANCESTART(フリーランススタート)を利用していて、非公開案件は検索出来ないのが最大のデメリットと感じました。

フリーランスエージェントの保有案件はほとんどが非公開案件なんですよね。

だから、結局はエージェントに登録して今動いている案件も合わせて紹介してもらう必要があります。

あおい

情報公開を出来ない案件元の方が圧倒的に多いですからね。

案件を公開すると、案件内容や場所から募集企業をある程度は特定出来てしまい不利益が多いです。

その為、FREELANCESTART(フリーランススタート)は公開案件の一括検索のみに向いています。

案件を探す時は、あらかじめ登録してある大手エージェントに問い合わせた上で、FREELANCESTART(フリーランススタート)でも動いている案件がないかを探すのが効率的です。

ちなみに、おすすめのフリーランスエージェントはこちらにまとめました。

23歳女子でもフリーランスエンジニアで月80万円稼げた!利用したおすすめエージェント7選

実際に私が利用して満足出来たエージェントのみを掲載しています。ぜひ、参考にして下さいね。

エージェントの詳細情報が確認出来ない

エージェントの詳細情報が確認出来ないのもデメリットです。

エージェントによっては福利厚生サービスがあったり、3人体制でサポートしてくれたりするのですが、FREELANCESTART(フリーランススタート)ではそれが確認出来ません。

あおい

FREELANCESTART(フリーランススタート)上からは、概要しか確認出来ないんですよね。

エージェントの詳細を解説している記事は本ブログに多くありますので、興味がある方はご一読下さい。

実際にいくらの単価を獲得出来たかなどの情報も詳しく解説しています。

エージェントの利用制限が確認出来ない

エージェントの利用制限が確認出来ないのも残念です。

細かい利用制限は、実際に応募して確認するしかありません。

特に私がまだ若いから気になるかもしれませんが、エージェントによっては25〜45歳の年齢制限を設けている所もあるんですよね。

後は、実務経験3年以上が利用可能とかもあります。

あおい

細かい利用制限を確認出来る項目が出来る事を期待です!

私のFREELANCESTART(フリーランススタート)の体験談

私がFREELANCESTART(フリーランススタート)経由で案件を探したのは、実務3年目の夏でした。

当時の私のスキルは、

  • 24歳・女性
  • Pythonエンジニア
  • 使用言語はPython/HTML/CSS/Javascript
  • WEB開発からデータサイエンスまで幅広く携わる

でした。

そして、FREELANCESTART(フリーランススタート)を利用した感想を一言で表現すると「公開案件の検索と応募が便利」です。

そう思った理由を、詳しく解説していきます。

案件検索の感想

案件検索はとても便利でしたよ。

私は「自宅から近くのPythonを使った月単価70万円以上の案件」を検索したのですが、40件近くヒットしました。

あおい

そして、検索結果で出てきた4つの案件にエントリーしました。

私は出来ればドアツードアで30分以内の案件で働きたいと思っていて、FREELANCESTART(フリーランススタート)でそれが実現出来る今動いている案件を知れました。

応募の感想

応募も手軽に出来ました。

応募は2ステップで出来ます。かなり簡単です!

例えば、こちらの案件に応募したいと思ったら赤枠で囲ったボタンを押します。

すると、個人情報の画面に飛びます。そして、赤枠で囲ったボタンを押すと応募完了です。

エージェントによるのですが、最短で応募から10分以内に連絡が来ました。平均で半日で連絡が来ますよ。

その後はエージェントと面談をして、問題がない場合は案件に応募してもらうのが一般的です。

FREELANCESTART(フリーランススタート)の登録方法

FREELANCESTART(フリーランススタート)の登録はとても簡単です。1分で終わります!

登録はまず、赤枠で囲った新規登録のボタンを押して

メールアドレスとパスワードを登録するだけです。

たったこれだけで案件に応募出来、チャンスを掴めるのですから応募しないのは損ですね。

FREELANCESTART(フリーランススタート)はどんな人におすすめ出来る?

FREELANCESTART(フリーランススタート)が合う人は以下のどれかに当てはまる人です。

フリーランスエンジニア経験がある方

FREELANCESTART(フリーランススタート)はフリーランスエンジニア経験がある方向きです。

そもそも自分の単価相場を知っていないと、上手く活用出来ませんからね。

なので、既にフリーランスエンジニアとして活動されている方が「今どんな案件があるのかな?」と調べるのにちょうど良いです。

“ちなみに”
初心者フリーランスの方は複数社のエージェントの相談会に参加すると良いです。

自分の単価や案件が継続して獲得出来そうかなどのリアルな情報を教えてもらえます。

週5・常駐案件を探している方

FREELANCESTART(フリーランススタート)は週5・常駐案件を探している方におすすめです。

リモートや時短案件も掲載はされていますが、圧倒的にフルタイム常駐案件が多いです。

なので、リモートや時短勤務可能な案件を探している場合は別のエージェントを利用した方が良いですね。

その際は「Workship AGENT」と「プロの副業」を利用すると良いです。

評判が良い副業エージェントのWorkship(ワークシップ) AGENTを利用した感想とリアルな口コミ 「プロの副業」で月30万円の副業は稼げる?毎月24万円の副業収入を稼いだ管理人の体験談付き

どちらのエージェントも自由な働き方が出来る案件が豊富です。参考にして下さいね。

選択肢を増やしたい方

選択肢を増やしたい方もFREELANCESTART(フリーランススタート)を利用すると良いです。

FREELANCESTART(フリーランススタート)を使用すると、まだ登録していないエージェントがどこかを知る事が出来るからです。

あおい

エージェントの利用は無料なので、気に入ったエージェントにどんどん登録しておくと得ですよ。

フリーランスの方で「この最新技術に携われる案件に入りたい」と思って、今までのエージェントの他にも登録するエージェントを探している方は多いはず。

キャリア形成の為にも選択肢を多く持っておいて損はありません。

そして、選択肢が多いとフリーランスの最大のリスクである仕事がない可能性も減らせます。

まとめ

FREELANCESTART(フリーランススタート)が便利なサービスである事を理解していただけたはず。

現在、フリーランスエンジニア案件はとても豊富にあります。

なので、自分に最適な案件を探すのに手間がかかるんです。

FREELANCESTART(フリーランススタート)のメリットとデメリットを把握して、効率的な案件探しに活用しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です