【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

エンジニア副業で23歳女子が月30万円稼いで感じたリアル【探し方も解説】

こんにちは!フリーランスエンジニアのあおいです。

そして自称副業コンサルタントでもあります!

現在、副業コンサルタントの肩書きで高額セミナーやキャリアカウンセリングをする人がいるそうですが、私の方がエンジニアの副業に絶対に詳しいですね笑。

と言うのも、私はこの3年間で20社以上の副業をしてきているからです。

あおい

また、新卒の時から月24万円は副業収入があって、平均すると月30万円以上は稼いで来ました。

今日は、そんな私がエンジニア副業で23歳女子が月30万円稼いで感じたリアルを詳しくご紹介します。

エンジニア副業はメリットだけでなくデメリットもあるんです。

さらに、副業の探し方も合わせて解説します。ぜひ、参考にして下さいね^^

メリットはあるけどデメリットも多い!副業エンジニアのあおいの体験談

まずは、副業エンジニアである私の体験談を見ていきましょう。

副業をしてどんなメリット・デメリットがあるのかを赤裸々に解説しています。

貯金が増えた

貯金が増えたのは副業をして得られた大きいのメリットの一つです。

3年間の副業収入でベンツが現金で買えるぐらいの貯金が増えましたね笑。

私はまだ独身で子供もいないので、貯金の必要性をそこまで感じていません。

しかし、以前より色々な選択肢を検討出来る様になりました。

あおい

例えば、投資スクールの検討をしたりと自己投資が容易になったのはありますね。

後は猫を飼いたいとずっと思っていて、猫の飼育を検討したりとライフスタイルも選べる様になりました。

周りの副業エンジニアは家庭を持っていて、副業収入を住宅ローンの返済や子供の教育費に当てている事が多いですね。

お金が全てではありませんが、お金はないよりあった方が絶対に良いです。

月のお給料に+5万円されたら嬉しい方は多いのではないでしょうか。

経済的余裕が欲しい方には副業はおすすめです^^

スキルを身につけられた

スキルを身につけられたのは、若手である私にとって大きかったですね。

副業で自然言語処理とフロントエンドの実務経験が積めました。

副業で依頼される案件は今までで経験のある分野が多いのですが、エンジニア不足の場合は未経験分野にチャレンジする事も可能です。

なので、幅広くスキルを身につけたい方は副業を活用するのも選択肢の一つですね。

実際に知人は専門知識を活かして大企業で働く傍、週末はベンチャー企業の技術顧問の副業をしています。

知人は将来は企業のCTOになりたいそうで、技術顧問の副業でCTOになれるスキルをみにつけているそう。

あおい

また、様々な規模の会社で働けた事もメリットでした。

社員が数人しかいないベンチャーから上場企業まで、今まで携わった副業の企業は多種多彩です。

そして、それぞれの会社で開発以外で求められる仕事は様々でした。

例えばベンチャーなら企画段階から関わって欲しいと依頼されましたし、大企業の場合はエンジニアの進捗管理のアドバイスを求められました。

自分のスキルや経験を様々な形で価値提供する方法を考えられたのは、とても良い経験になりました。

副業で依頼された事がきっかけで、グロースハックについて深く学ぶ様になりました。

アウトプットの機会は多い方が良いですよ。

人脈が増えた

人脈が増えたのは、特にフリーランスである私にメリットになりました。

フリーランスは仕事を依頼してくれる人がいないと詰んでしまいますからね。

ある副業で働いていた企業から「また開発が必要になる時は必ずあおいさんにお声がけします!」と言われた時は本当に嬉しかったですね。

あおい

また、企業ごとに働いている人の属性が全く違い、沢山の人の価値感や働き方を知れたのも勉強になりました。

1年前に綺麗な海が見える九州に在住されフルリモートで東京の案件で働いている、経済&幸福度的に高い満足を得て生活しているフリーランスエンジニアの方に出会いました。

彼と出会って、それまで仕事ばかり考えていた私はワークライフバランスも考える様になりました。

副業を通して仕事を取って来れる可能性だけでなく、視野を広げる事が出来ました。

正解のある問題ばかり解いていた

メリットの多い副業ですが、正解のある問題ばかり解いていたのは副業で働いた最大のデメリットですね。

開発の副業は答えが決まっているものが多いからです。

WEBサーバーを開発するのにネットで調べて答えが出て来ないと言う事はほとんどありません。

なので、駆け出しエンジニアの内は経験を積む点でエンジニア副業に夢中になっても良いですが、スキルが身についた段階で答えのない問題を解く事に専念した方がキャリアアップが目指せると感じます。

一方で、読者の方は「答えのない問題ってどういうもの?」と思うはず。

例えば、

  • 自分でアプリを開発してグロースハックをする
  • 使いやすいフレームワークを開発して多くの人に使ってもらう
  • 技術を極めて論文を執筆する
  • 多くの人を効率的な方法でエンジニアに育てる

など自分で試行錯誤しながら正解に近づけていく問題です。

あおい

今後ただコードを書けるエンジニアの価値は下がっていきます。

優秀な外国人に仕事を取られる可能性は大きいですし、プログラミング自体が簡単になっていくはず。

その為、プログラミング以外で自分にしか持っていないスキルを身につける事が重要です。そして、それが副業を通して出来るかどうかはケースバイケースです。

体調を崩した

フリーランスの罠の一つに無限に働ける事があります。

無限に働けるから、やる気次第で無限に働いてしまいます。そして、体調を崩してしまいました。

私はまだ20代前半なので、ただ風邪が長引くだけで終わりましたが、よりシニアな方は大事に至る可能性もあります。

なので、「副業は稼げるし楽しい!一杯働くぞ!」と思っても健康第一にしましょう。

  • 睡眠時間を削らない
  • 適度な休憩を挟む
  • 食事を十分に取る
  • 清潔にする

の4つは副業をする際も守りましょう。

3年間に毎年1000万円の収入があるより、10年間で毎年500万稼いだ方が経済的にメリットがあります。

それに、IT業界は移り変わりが早いので3年で集中的に身につけたスキルも10年後には陳腐化している場合が多いです。

なので、長期スパンで考えて働いた方がお金もキャリアも増えるんですね。

無理は禁物です!

将来に投資する時間が減った

将来に投資する時間が減ったのもデメリットです。

最新技術の勉強をする時間が取りづらいのは悩ましかったですね。

Vue.jsをより深く勉強したいのに、勉強する時間がなくて出来なかったです。

あおい

なので、副業外の時間を確保するのも必要と感じました。

また私の場合、確定申告の書類を提出しなければならないのに「仕事がぎっちりで時間がない!」という事があって。

その時はランチをスキップして、ものすごいスピードで自転車を漕いで提出しました笑。

この様に、副業をしていてもバッファーの時間を設けておくのは重要です。

開発が思う様に進まなかった場合もバッファーがあれば安心出来ます。

恋人と喧嘩になった

私が副業ばかりしていた為、元恋人が怒り始めて喧嘩になった事がありました。

彼の主張としては「あおいが副業ばかりしているからつまらない。楽しい時間を過ごしたいのに過ごせない!」との事。

けれども、私は「いつも元恋人が仕事で忙しい時に一切文句を言っていないのに、なぜ私が忙しい時だけ怒り出すの?自分勝手!」と激オコモードでした。

あおい

忙しいとパートナーとすれ違いが起こりやすいのは、昔から知られている事実です笑。

ささいな事でも、コミュニケーションを取っていない時は思い込みで腹が立ってしまいます。

その為、副業で忙しい時も周りの人達には気を配っておきましょう。

“ちなみに”
パートナーが副業で忙しくて構ってもらえず怒り出すのは、圧倒的に女性が多いです・・・!

男性の方が出世欲が強く、一つの事しか出来ない傾向が強いからかもしれません。

なので、可愛くて手放したくないパートナーがいる男性エンジニアは「休日に時間が取れなくなっても良い?」とパートナーに聞いてからの方が良いかも?

他にもある!エンジニアが副業をするメリット

副業をするメリットは私の体験談以外にも2つあります。

それぞれを見ていきましょう。

個人で稼ぐ事を体験出来る

副業をすると、自分がフリーランスエンジニアに向いているのかが分かります。

副業の開発がフルタイムで続くのがフリーランスエンジニアだからです。

あおい

なので、「将来フリーランスになりたい!」と思っている方はまず副業を始めましょう。

最初はフリーランスになりたいと思っていても、副業をやってみて

  • 会社の人と全く喋らないのはつまらないな
  • プロジェクトごとの仕事は会社を伸ばしている感がなく味気ない
  • 意外とサラリーマンみたいな働き方だな
  • 営業活動が大嫌いだ!

など色々な気づきがあるはず。

私は「フリーランスエンジニアが絶対に良い働き方である」とは思っていません。

人それぞれで最適な働き方は異なると考えています。正社員エンジニアの方が合う人も間違いなくいます。

副業は自分に合う働き方を知る手段の一つです。

“ちなみに”
副業をすると継続収入が得られるので、その分独立がしやすくなります。

仕事がなくなる事がフリーランス最大のリスクですが、そのリスクを最小化出来るからです。

この点でもフリーランスになりたい方は副業をしておいた方が得なんです。

転職が容易になる

転職が容易になるメリットもあります。

副業先の居心地が良すぎて、オファーをもらったタイミングで副業先に転職したエンジニアの話はよく聞きます。

あおい

「転職をしたいな」と思っていても、実際に転職をするのはハードルが高いですよね。

今以上に満足が出来る働き方が出来るかや新しい会社の人と馴染めるかは、実際に入社しないと分からないからです。

しかし、副業で働いているとその会社をよく理解出来ます。

会社で働く人と親しくなれますし、求人情報には載っていない内部事情も把握出来ます。

そして、会社によっては副業のメンバーも忘年会などに招待してもらう事が出来、社員になった時のイメージを固められます。

「面接の時に聞いていた話とは全然違うよ!」という事は転職で頻繁に起こります。

重要な情報が面接時に意図的に隠されている場合も多いです。

けれども、副業で働いた事がある会社ならそのミスマッチを極限まで減らす事が出来ます。

【要注意】エンジニアが副業をするデメリット

私の体験談以外の副業のデメリットもあります。

2つ共、全ての人にあり得そうな事なので要注意です。

ブラック副業案件で大変な思いをする

ブラック副業案件で大変な思いをするのは逃れましょう。

働いたのに

  • お給料を払ってもらえない
  • 全く違う作業をさせられている
  • 想定量よりもかなり多い作業量を求められる

のはよくありますね。

特に「お給料を払ってもらえない」のはかなり多いです。

原因としては、しっかりとした契約書を結んでいない場合が圧倒的に多いです。

なので、働く時には必ず契約書を結びましょう。

そして、契約書に不利な内容が書いていないかもしっかり確認しましょう。

あおい

私自身もお給料の入金が大分遅れられた経験があります。

ブラック副業案件に関わらない為に、最初は数ヶ月間だけの契約にしてもらうと良いです。

また、働く会社の情報は事前に確認しておいた方が良いです。

パートナーの理解を得られない事がある

特に子育て中の場合に、副業が原因でパートナーと喧嘩になった方の話は聞きます。

パートナーが「休日は子供と関わるべき」と思っていると、当然ながら副業をしていると意見が合わなくなってしまいますよね。

また、多くの場合女性が「育児から解放されない!私だってやりたい事があるのに!」とパートナーが副業をしているとストレスに感じてしまう事があります。

なので、副業をする時は

  • 何の為に副業をするのか
  • 副業でどれくらい時間が拘束されるのか

を事前にパートナーに話して協力を得ておきましょう。

付き合っているだけなら、最悪別れれば良いだけです。

けれども、結婚しているとなると養育費や子供の親権など色々と複雑になりますし、その分ダメージも大きいです。

あおい

パートナーを大事に出来て、副業で稼げるイケダンorスーパー妻になりたいですね!

月10万円以上が狙える!エンジニアの副業の探し方

次に、エンジニアの副業の探し方をご紹介します。

副業を探すのに人脈はあった方が有利ですが、なくても見つかりますよ!

あおい

私自身も特に新卒の時は人脈が少なかったですが、継続的に副業が見つかりました。

具体的には

  • 人づてでお仕事をもらう
  • WEB系制作会社に連絡する
  • Wantedlyを通してお仕事をもらう
  • 副業エージェントを通してお仕事をもらう
  • Twitter経由でお仕事をもらう
  • クラウドソーシングでお仕事をもらう

の6つがあります。

詳しくはこちらの記事で解説しているので、ぜひ参考にして下さい。

12社の経験でわかったプログラマーのための副業ガイド【リモート可】

ちなみに、「Workship AGENT」と「プロの副業」の副業エージェントに関して以下の記事で詳しく解説しています。

「プロの副業」で月30万円の副業は稼げる?毎月24万円の副業収入を稼いだ管理人の体験談付き 評判が良い副業エージェントのWorkship(ワークシップ) AGENTを利用した感想とリアルな口コミ

これらの副業エージェントを利用すれば、かなり高い確率で月10万円以上の副業収入を得られます。

エンジニア副業のQ&A

最後にエンジニア副業を始める際のQ&Aを見ていきましょう。

3つの疑問に回答していきます。

確定申告はどうしたら良いの?

正社員エンジニアの方は「確定申告はどうなるの?」と疑問に思うはず。

確定申告で給与収入等と合算で計算をして、課税所得を算出して税金を支払う事になります。

そして、これは所属している会社が行ってくれるものではなく自分で算出して、居住地の税務署に提出します。

あおい

なので、副業を始めると確定申告が必要になると頭に入れておきましょう。

なお、「自分で確定申告するのは面倒だ!お金払うから、誰か代わりに行ってよ!」という方は税理士さんを探しましょう。

10万円程度で引き受けてくれる税理士さんも多いですよ。

税理士探しには「税理士ドットコム」が便利です。格安税理士さんを一括で探せます。

評判は?税理士ドットコムを利用した感想とリアルな口コミ【手数料無料】

興味のある方は上の記事をご一読下さい。

超絶稼げる副業案件はある?

副業エンジニアの全員が「出来るだけ多くの副業収入を得たい!」と思っているはず。

超絶稼げる副業案件はあります!「技術顧問」です。

「技術顧問?何それ?」という方向けに説明すると、

  • 技術相談
  • ビジネス的な指標の設定
  • 採用支援
  • 組織マネジメント
  • 社員教育

など幅広い業務を行う可能性があるのが技術顧問です。

専門的な技術を理解している方なら技術相談を行い、大企業でのエンジニアマネジメント経験がある方なら組織マネジメントのアドバイスを行います。

技術顧問は時給5万円以上の副業案件も多く、かなり稼げます。

あおい

月8時間の労働で50万円の副業収入を稼いでいる方もいます。

一方、技術顧問は誰でも出来る副業では全くありません。

というより、出来る人は数少ないでしょう。

技術顧問をされている方は博士号取得者や企業でCTOとして働いていた方など、長い年月をかけて知識やキャリアを身につけた方ばかりです。

なので、「自分も出来るかもしれない」という方は上で紹介した副業エージェント等を利用し技術顧問の副業を探しても良いですが、大抵のエンジニアはそう思わないはず。

あおい

次に儲かるのは、やはり開発の副業ですね。

という事で、開発の副業の時給の相場を見ていきましょう。

開発のエンジニア副業の時給の相場はいくら?

開発の副業の時給の相場は3000〜5000円と感じています。

なお、時給が3000円を下回る場合は別の副業案件を探した方が良いですね。時給4000〜5000円の案件も探せば多いので、無理に安い副業案件に飛びつく必要はないからです。

また、5000円以上の場合は技術の専門性が必要になる場合がほどんどです。例えば、修士号以上のレベルの統計モデルを構築する副業など。

なので、時給3000〜5000円の副業なら条件的に悪くないので働く検討をすると良いです。

時給3000円で土日に5時間ずつ働くと12万円の収入になり、生活にゆとりが出ますね。

あおい

私は学生時代に松屋も高いと感じていて、年に1・2回通える贅沢品でした笑。

でも、社会人になって副業を始めて、金欠と感じる事がほぼなくなりました。今は銀座のお気に入りのお店でランチを食べるのが楽しみの一つです^^

副業を始めるとライフスタイルが変わります。興味のある方は、副業の案件を探してみてはいかがでしょうか。

“ちなみに”
業後や土日に副業を始めると、お金を全く使わなくなります笑!

余計な飲み会に行かなくなるし、休日にショッピングに行かなくなります。

副業案件の進捗が悪い程無駄遣いをしなくなる、1種の節約術です。

まとめ

エンジニアの副業で23歳女子が月30万円稼いで感じたリアルを理解していただけたはず。

副業をするとメリットも多いですが、デメリットもあります。

なので、始める時は事前にデメリットを頭の中に入れておいて下さい。契約書の確認は絶対ですよ!

「心が変われば行動が変わる、行動が変われば習慣が変わる・・・」という言葉がありますが、副業も自分を変えるきっかけの一つになります。

実際に22歳の新卒女子だった私が、副業で人生が変わったと言っても過言でないぐらい変わりました。

本記事を通して、副業でより多くの自己実現をしてもらえたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です