【22歳で月収100万円達成】
フリーランスエンジニア"あおい"のプロフィール

評判の良いエンジニアファクトリーを利用した感想とリアルな口コミ

こんにちは!フリーランスエンジニアのあおいです。

フリーランスエンジニアの方で

「色々な案件から希望に合った案件を探したい」

とか

「高単価を提示してくれるエージェントはないかな?」

と思っている方は多いのではないのでしょうか?

そんな方はエンジニアファクトリーを利用すると良いです。

今日はフリーランスエンジニアエージェントのエンジニアファクトリーを詳しくご紹介します。

実際に無料カウンセリングに行き、利用した結果を赤裸々に解説します。参考にして下さいね^^

エンジニアファクトリーの概要

運営会社 アイムファクトリー株式会社
店舗名 エンジニアファクトリー
本社所在地 〒102-0083 東京都千代田区麹町3-2 麹町共同ビル3F
平均月単価 76万円
紹介可能都市 東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・京都・兵庫

エンジニアファクトリーはアイムファクトリー株式会社が運営するフリーランスエンジニアに案件紹介をするエージェントです。

非公開案件数が3000件以上あり、案件数はかなり多いです。

エンジニアファクトリーの特徴はいくつかありますが、中でも「首都圏と関西で案件を紹介してくれ、高単価を提案してくれる」点は大きな魅力です。

また、実務経験1年以上なら案件を紹介してもらえる所も見逃せません。

ちなみに、アイムファクトリー株式会社は社内SE転職ナビと言うエンジニアの転職エージェントも運営しています。

「いきなりフリーランスになるのは不安・・・。転職と独立を両方考えたいな」という方は社内SE転職ナビについて詳しく書いた記事があるのでご一読下さい。

評判の良い社内SE転職ナビを利用した感想とリアルな口コミ

エンジニアファクトリーの評判まとめ

エンジニアファクトリーの評判はポジティブなものばかりです。

フリーのエンジニアとして働いている関係から色々な求人サイトを利用してきましたが、充実した内容の求人を多数扱っている点ではこのサイトが最高です。高度な技能が求められる求人が多いですが、それだけにやりがいのある仕事に就くことができるようになっています。
質の高い非公開案件が多いので選ぶのに迷ってしまうことも珍しくありません。経験豊富なベテランを優先する求人が多いので、私のように中年の域に達する年代の人には特に便利だと思います。
また、知識が豊富なコンサルタントのアドバイスには何度も助けられました。初めてエンジニア系の求人サイトを利用する人ならまずはこのサイトから、と言えます。

引用:エンジニアファクトリーの口コミ・評判

フリーランスでエンジニアをしていると、参加しているプロジェクトが終了した後の新たなプロジェクト探しが大変でした。こちらでは私に紹介してくれたプロジェクトのスケジュールをしっかり把握しており、終了する少し前に次のプロジェクトを紹介してくれますので、仕事が途切れることがありません。登録後の面談でコンサルタントがしっかりと話を聞いてくれて、私の希望とレベルに合ったプロジェクトを紹介してくれるので助かっています。

敢えて難を言うと、週5日勤務のプロジェクトが多く、週2,3日働くだけで済むようなプロジェクトが殆ど無いことです。ただ報酬が高いプロジェクトが多いため、その点に関しては仕方がありません。今後も長い付き合いをお願いしたいエージェントであることは間違いありません。

引用:エンジニアファクトリーの口コミ・評判

年収アップさせるためにエンジニアファクトリーに登録しました。もともと高い単価の案件が多いという評判はきいていたので、ここにかけてみることにした感じです。結果的に年収を大幅にアップさせることができ、プロジェクトが終了する前に次の仕事を紹介してもらうことができたので、仕事が無くて不安という時期がありませんでした。継続して収入を得ることが出来たのはとても大きなメリットです。担当してくれた人もじっくり話を聞いてくれて、アドバイスもしてくれました。

引用:エンジニアファクトリーの口コミ・評判

色々な方がエンジニアファクトリーを支持していますね。

特に高単価な案件を継続して紹介してもらえる所が喜ばれています。

悪い評判は見つからなかったので、見つけ次第掲載して行きます。

では、次に私がエンジニアファクトリーを利用して感じたメリットを紹介します。

エンジニアファクトリーの5つのメリット

私がエンジニアファクトリーを実際に利用して感じたメリットは5つありました。

高単価案件が多数

エンジニアファクトリーの平均月単価は76万円です!高単価ですね。

100万円以上の超高額案件も多数保有しているとの事。

この様な高単価を実現出来るのは、エンジニアファクトリーの案件のほとんどが「エンド直」だからです。

「エンド直」とは、案件の企業→フリーランスエージェント→フリーランスエンジニアと商流が浅い事です。

エンド直でないと、

と案件の企業→フリーランスエージェントその1→フリーランスエージェントその2→フリーランスエージェントその3・・・→フリーランスエンジニアの様に商流が深くなってしまいます。

商流が深くなると何が問題かというと、フリーランスエンジニアのお給料が減ってしまうんですよね。

仲介するエージェントがマージンを取って行くので、最終的に発注額から大分抜かれた額がフリーランスの所にやって来るので。

なので、可能な限りエンド直の案件を選んだ方が得です。

あおい

この前、他のエージェントから案件の企業→フリーランスエージェントその1→フリーランスエージェントその2→フリーランスエージェントその3→フリーランスエージェントその4→私という商流の深い案件を紹介されました。普段の単価より15万円ぐらい低かったですね・・・。

では、エンジニアファクトリーには実際にどんな案件があるのか詳しく見て見ましょう!

最高単価90万円の高単価案件です!

まずはデータ分析・ディープラーニングの案件です。手を動かす案件だとmax80万円である事が多いので、90万円は高単価です。

データが十分にあり横断的なデータ分析が出来る案件で、働きやすさもありますね。データが十分にないデータ分析の案件は何もアウトプットが生み出せないですからね・・・。


最高単価130万円・・・!

次にフロントエンドの案件です。

最高単価が130万円で超!高単価案件ですね!私も130万円が欲しいです笑。

こちらの案件は作業に問題がなかったら、リモート可でもあるそう。

フレキシブルな働き方が出来、まさにフリーランスといったライフスタイルを送る事が出来ます。

あおい

リモート可の高単価案件は滅多になく、奪い合いになりそうな人気案件ですね・・・。

この様にエンジニアファクトリーは90万円以上の高単価案件も凄く多いです。

公開されているものだけでも数10件はあるので、非公開のものも含めるともっとあるはず。

高単価案件と出会いたい方はエンジニアファクトリーの利用を検討してみましょう。

長期安定案件が多数

長期安定案件が多く、契約満了後の再受注率は93%です。

1つの現場に半年以上いる方が大半で、長い方は8年以上もいらっしゃるそう!

あおい

8年はもはや正社員を超えるレベル・・・!

大抵のフリーランスの方は長期で腰を据えて働きたいと思いますよね。

短期間で別の案件に移動する事になると、また人間関係も1から築かなければならないのでストレスも増えてしまいます。

そして、長期で働いた方が仕事の成果が出せるのでやりがいが感じられます。どうしても作業内容的に、時間をかけないと成果が出せない事も多く、長期の方が深く仕事に関わる事が出来ます。

また、成果を出せたら単価交渉も出来るので金銭的なメリットもあります。

このように、フリーランスも長期で働いた方が色々な面で得です。

なので、長期前提で働けるエンジニアファクトリーはメリットが大きいです。

専門アドバイザーのサポート

エンジニアファクトリーでは、IT・Web業界に特化した専門アドバイザーがフリーランス案件を紹介してくれます。

アドバイザーは

  • 大規模案件
  • 先端技術案件
  • ゲーム案件

など特化している分野ごとに別れています。

サポートは充実しており、案件に参画するとランチミーティングを1ヶ月に1回行ってくれ、現場での改善点を一緒に探してくれます。

“ちなみに”
その時にエンジニアが「今人手不足です」と話して、エンジニアファクトリーから新たにフリーランスが参画しチームが大きくなる事もあるそう。

一方、エンジニアファクトリーでは正社員になると言うキャリアパスも相談出来ます。

前述の通り、エンジニアファクトリーの運営元会社では、社内SE転職ナビと言う転職エージェントも運営しています。

なので、長期で参画している会社の正社員になる選択肢も開かれます。

あおい

実際に、「もうすぐ30歳になるから落ち着きたいな」と思ったフリーランスエンジニアが長期に参画していた案件に正社員として入社したそう。

その方は正社員になる事で年収UPも実現出来ました。

「自分は生涯フリーランスエンジニアでいます!」と決めている方は少ないはず。

正社員エンジニアのキャリアも相談出来るのは、エンジニアファクトリーを利用する上で重要なポイントです。

年齢不問の案件紹介

エンジニアファクトリーでは、年齢不問で案件を紹介してもらえます。

20〜50代の方まで幅広く活躍されているそう。

エンジニアファクトリーでは、実務経験1年以上なら案件を紹介してもらえるので比較的早い段階からフリーランスエンジニアになれます。

また、年齢上限がない所もメリットです。

ほとんどのフリーランスエンジニア求人は年齢が40歳までのものが多く、ベテランフリーランスの方は泣く泣く正社員に戻るか起業する方が多いんですよね。

しかし、エンジニアファクトリーを利用するとベテランフリーランスの方でも案件を獲得出来、フリーランスエンジニアを継続出来ます。

あおい

初心者フリーランスエンジニアとベテランフリーランスエンジニアはエンジニアファクトリーに注目です!

関西でも案件紹介が可能

関西フリーランスの方に朗報!エンジニアファクトリーでは関西でも案件紹介が可能です。

フリーランスエージェントは東京に集中していて、地方でも案件紹介を行ってくれる所は少ないんですよね・・・。

あおい

地方の案件を紹介してくれるエージェントは貴重です!

「高単価の案件で働き、物価の安い地方で暮らす」というまさにフリーランスエンジニアの醍醐味の様な生活をしたいと思っている方は、エンジニアファクトリーをマークしておきましょう。

“ちなみに”
他に地方の案件を紹介してくれるフリーランスエージェントは

があります。

エンジニアファクトリーの3つのデメリット

エンジニアファクトリーのデメリットは3つあります。

それぞれを見ていきましょう。

ITエンジニア未経験の方には案件紹介が出来ない

ITエンジニア未経験の方には案件紹介が厳しいです。

エンジニアファクトリーは実務経験1年以上ないと案件紹介は出来ません。

なお、「どうしてもフリーランスエンジニアになりたい!」という方はポテパンフリーランス に登録してみてはいかがでしょうか?

ポテパンフリーランスは未経験でも案件紹介をしてくれる唯一のエージェントです。

【口コミ】評判が良いポテパンフリーランスを利用した感想とリアルな体験談

ちなみに私は、未経験からフリーランスエンジニアになるのは、バイトとして始める学生さん以外は反対です。

リモートワーク・時短勤務のお仕事は少ない

エンジニアファクトリーでは、完全フルリモートや時短勤務の案件は少ないです。

なくはないのですが、基本は週5・常駐の案件です。

なので、フレキシブルな働き方をしたいフリーランス は別のエージェントの方が合っています。

リモートワークの案件を探している方は

エンジニアが在宅・リモートワーク案件を探せるフリーランスエージェント7選

の記事を読んでみて下さい。

また、週2・3日勤務などの働き方をしたい方はWorkshipとプロの副業が案件探しに便利です。

評判が良い副業エージェントのWorkship(ワークシップ) AGENTを利用した感想とリアルな口コミ 「プロの副業」で月30万円の副業は稼げる?毎月24万円の副業収入を稼いだ管理人の体験談付き

UI・デザイン系の案件は少ない

UIやデザインなどのフロントエンドの案件は少ないですね。

エンジニアファクトリーにあるのは、プログラミングをするエンジニアの案件がほとんどです。

なので、UIやデザインの案件を探している場合は別のエージェントを使った方が良いです。

おすすめは案件数の多い、レバテックフリーランスとギークスジョブです。以下の詳細記事を参考にして下さいね。

評判が良い副業エージェントのWorkship(ワークシップ) AGENTを利用した感想とリアルな口コミ 「プロの副業」で月30万円の副業は稼げる?毎月24万円の副業収入を稼いだ管理人の体験談付き

では次に実際にエンジニアファクトリーの面談を受けて、案件を紹介してもらうまでの体験談をお話しします。

エンジニアファクトリーのリアル体験談

私がエンジニアファクトリーに登録したのは実務3年目の時でした。

その時の私のスキルは、

  • 24歳・女性
  • Pythonエンジニア
  • 使用言語はPython/HTML/CSS/Javascript
  • 実務3年目でより上流工程に行きたい

と言った感じです。

エンジニアファクトリーを利用した感想を一言で表すと「私みたいな若手フリーランスにも高待遇を提案してくれるエージェント」です。

早速見ていきましょう。

面談の感想

私は日中仕事があるので、業後にスカイプ面談でお話ししました。

エンジニアファクトリーの面談は、

  • オフィスに行く
  • スカイプ面談

かのどちらかを選べます。

“ちなみに”
東京の場合は千代田区麹町の本社orスカイプ面談を、大阪の場合は梅田のオフィスorスカイプ面談のどちらかを選べます。

その時に担当してくれたのは女性のアドバイザーの方でした。

面談の内容としては、まず職務経歴書や希望条件の説明を行いました。

そして次に、より私が活躍出来る案件をその場で提示してもらえました。

具体的には、私には「フルスタックエンジニアになる!」目標があります。

なので「インフラやフロントも出来る環境が必要ですね」と言う風に、より理想のキャリアを実現出来る条件を抽出してもらい、それに沿った案件をいくつか提案してもらいました。

あおい

面談するだけでも良い情報がもらえました!

案件紹介の感想

提案してもらった案件はかなり良い条件のものが多かったです。

私はPythonしか出来ないので、Pythonの案件のみを5つ紹介してもらいました。例えば、具体的には以下の様な案件です。

①Deep Learningのアプリ開発案件
単価:70万円
作業内容:Pythonを使ったDeep Learningとサーバー開発

こちらの案件は、Deep Learningの知見を深く出来そうでした。単価も70万円と割が良いですね。

また、こんな案件も紹介してもらいました。

②Pythonを使ったサーバー開発案件
単価:80万円
作業内容:サーバーの設計・実装・テスト
備考:フルリモート可

実務3年目の平均単価は60〜70万円なので、80万円はBigオファーですね!

そして、珍しいフルリモートも交渉次第で可能な案件です。

設計〜テストまで一通り経験出来、よりニーズの高いエンジニアになれそうですね。

あおい

他にも単価70〜80万円台のデータサイエンス&サーバーの開発案件を紹介してもらいました!

幅広い言語の案件があるので、どんなフリーランスエンジニアでも利用するメリットがあります。

ただし、かなり厳し目の評価をするならば、エージェント最大手であるレバテックフリーランスやギークスジョブの方が紹介案件数は多いですね。

しかし、保有している案件はそれぞれのエージェントで違い、どれか一つのエージェントに絞る必要はありません。

色々なエージェントに登録して、自分の理想を実現したいですね。

スタッフの質・対応の感想

スタッフの質もかなり良いです。

面談の時に対応してくれた女性のアドバイザーの方はとても話しやすい方でした。

そして、何より印象的だったのが褒め上手だった事!

仕事で苦労して来た事とかを上手く聞き出してくれ、適切な所で「さすがですね!」と言ってくれました・・・!彼女は絶対にモテますね笑。

また、無理な提案は全くされなく、安心して利用出来ます。

ただし、連絡の返信は他のエージェントと比べ若干遅いと感じました。

例えば、他のエージェントだと即日返信が返ってくる所、エンジニアファクトリーだと次の日に返ってくるイメージです。

致命的な遅さではなく、私が気にし過ぎなのかもしれませんが、人気の案件はすぐ人員が埋まってしまう事も多いのでもう少し返信が早くなると良いです。

エンジニアファクトリーの登録・利用方法

登録は1分ほどで出来、とても簡単です!

登録方法はHPのこちらのボタンを押して、

入力フォームに必要事項を入力するだけです!

ECサイトで買い物するよりずっと簡単ですね!

あおい

私の場合、入力したら10分ぐらいで担当の方から連絡が来ました。

とてもスピーディに担当者とお話し出来、すぐに案件を探す事が出来ます。

エンジニアファクトリーはどんな人におすすめできる?

以下にエンジニアファクトリーがおすすめな方を紹介します。

週5・常駐で働きたい方

週5・常駐でがっつり働きたい方はエンジニアファクトリーが合っています。

あおい

週5・常駐の案件が豊富なので、利用しない手はないですね!

ちなみに「週5・常駐だとフリーランスになった意味がないよ・・・」と考えるフリーランスエンジニアの方も多いですが、週5・常駐はメリットが沢山あります。

まず、高単価が狙えます。リモートや週4日勤務以下だと、どうしても単価が下がってしまう事が多いんですよね。

なので、お金を稼ぎたい方は事情がない限り、週5・常駐の方が良いです。

また、スキルを伸ばしたい方も週5・常駐の方が良いですね。

フリーランスなので教えてもらう事を期待してはいけませんが、他のエンジニアとのやり取りは学びになります。

あおい

自由な働き方に憧れるのも良いですが、どの選択肢がメリットかは今一度考えましょう。

シニアエンジニアの方

年齢制限がないので、シニアエンジニアの方はエンジニアファクトリーに登録しておくと良いです。

50歳以上になると登録が出来ないフリーランスエージェントって多いんですよね。

なぜなら、IT業界は若い人が多いので、どうしてもフリーランスも若い人の方が優遇されがちです。

エンジニアファクトリーは50歳以上でも利用可能な数少ないエージェントなので、特にシニアエンジニアの方は注目です。

ちなみに、他に年齢制限がないエージェントはPE-BANKとハイパフォーマーがあります。興味のある方は以下の記事を読んでみて下さい。

100万円の案件ももらえる⁉︎評判が良いPE-BANKを利用した感想とリアルな口コミ 【月単価100万円以上の人も多い】ハイパフォーマーがベテランフリーランス に人気な理由【評判も掲載】

まとめ

エンジニアファクトリーが魅力的なエージェントである事が伝わったはず。

「マージンを抜かれるのが嫌だ!」というフリーランスの方も多いですが、フリーランスの最大のリスクは仕事が途切れる事です。

もちろん、自分の人脈だけで絶対に仕事が途切れない自信のある方はエージェントに登録する必要はありません。

けれども、その様なフリーランスの方はほぼいないので、エージェントを利用する意味があるんですね。

エンジニアファクトリーは新たに登録を検討すべきエージェントです。

興味を持った方はまずは無料カウンセリングを受けてみましょう。

登録したら早くてその日に面談が出来ますよ^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です